京都ふるどうぐ市2017@元・立誠小学校

4/22(土)、23(日)の2日間、開催されていた京都ふるどうぐ市へ行ってきました。

「京都ふるどうぐ市」は、”古道具店が選ぶ古道具店”をコンセプトにセレクトされた全国の古道具屋・骨董店が一同に集まる年に一度のマーケットです。

=パンフレットより引用=

入場料は500円で、小学校すべてを使い全国の古道具屋さんが、出店されていました。アンティーク家具に興味があり行ってみたのですが、本当に「道具」や「オブジェ」がメインの市でした。

[caption id="attachment_391" align="aligncenter" width="640"]会場の様子

会場の様子
[/caption]

各お店とも、品数が少なかったのですが、やはり移動できるものになると数が限られるのでしょうか。戦前のものでは?!という道具もよく目にしました。ホラーっぽいオブジェや人形もあり、そちらはちょっと不気味でした。。。年季の入っているものは、”もの”自体がパワーを出していますね。

[caption id="attachment_392" align="aligncenter" width="640"]会場の様子

会場の様子
[/caption]

たくさんの人でにぎわっていました。元・立誠小学校での開催は今回が最後とのことでした。

[caption id="attachment_393" align="aligncenter" width="640"]古道具

ふるどうぐたち
[/caption]   ●その他のおすすめの記事はこちら 元・立誠小学校でのイベント   にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村