2017年布博の熱気に圧倒。京都会場に行けない人は東京へ!

京都市勧業館みやこめっせで開催された布博に行ってきました。

開催日時:2017年2月4日(土)、5日(日)11時〜17時 入場料:500円(小学生以下無料) ※再入場できます。

手芸などには無縁の生活ですが、喫茶店にあったリーフレットが可愛くて行きたくなりました。過去にも開催されているし、東京でも開催される人気のファブリック市のようです。

布以外にも、靴下やブローチ、ポーチ、ハンカチ、服、お菓子なども売っていました。ライブもありましたよ。ライブの後ろにあった布がすてきでした!

nuno201702

nuno201705  

2013年2月に産声をあげた「布博」。5年目の布博のテーマは「世界」で、手紙社が誇るテキスタイルデザイナーや刺繍アーティスト、織り作家、手芸用品店が一堂に会する。

11時スタートでそのくらいに行ったのですが、すでに100メートルくらいの行列が。でも、すぐに入れました。

布博はSNSのプロモーションも積極的にされていたり、ファブリック業界で有名な方が出店されていたりで大盛況。人気のお店は人だかりができて商品に近づけなかったり、なかなか購入できないくらい活気にあふれていました。

  手作りのブローチや手染めの布がこんなにかわいいなんて!というくらい素敵なものが多かったのですが、今回は購入に至りませんでした。気に入ったブローチがあったのですが、別のお店を見ている間に売れきれていました。残念。

nuno201704

nuno201701

初めて手作りマーケットに訪れた感想 ・幅広い年代の女性に人気 ・北欧系の淡い色のファブリックが人気 ・ワクワクした! ・手作りなので値段は高め。これは仕方ないですね。 (私がかわいいと思った手芸ブローチは5,000円、ハンカチは2,000円、ワンピースは2万円など) ・人が多くて疲れた…

京都では手作り市が頻繁に行われているのでそちらにも行ってみようと思いました。   東京での開催は2017年3月25日、26日です。

★布博2017★ http://textilefabrics.jp/2017-top/ https://twitter.com/textilefabric?lang=ja