明治創業、三条寺町にあるおそば屋さん「田毎(たごと)」

  新京極のMOVIXでミッション・インポッシブルを鑑賞後、三条寺町にあるおそば屋さん「田毎(たごと)」でおそばをいただきました。

なんと、明治初期から同じ場所で営業しているという歴史あるお店。

よくお店の前は通っていたのですが、初めて入店しました。

お店に入ると奥に広く、たくさんの人が座れます。

お客さんの回転が早く、人気のお店であることを知りました。

このあたりは若い人や観光客向けのお店が多いので、落ち着いてご飯を食べられるお店は貴重なのかもしれません。

注文したのは天丼定食、1390円。

[caption id="attachment_833" align="aligncenter" width="640"]天丼定食

天丼定食
[/caption]

おそばは柔らかく、薄味で京都らしいおそばでした。

ボリュームがあるように見えますが、ペロッと食べられるので不思議です。

●田毎(たごと)三条寺町本店 (最寄り駅:京都市役所前駅三条京阪駅、三条河原町https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000480/

妊婦生活の不安を解消するためにやったこと

  妊娠がわかった時、うれしかったです。

けれど、妊娠することにフォーカスしていたので、妊娠後の先行きが見えなくて不安が襲ってきました。

長い妊娠生活。その不安を解消するためにやったことを紹介します。

 

●雑誌購入

数年前まで「たまごクラブ、ひよこクラブ♪」というCMが流れていました。最近は見なくなりましたが。

たまごクラブは妊婦さん向けの雑誌で、ひよこクラブは子育て中の人に向けた雑誌です。

私はすぐに、たまごクラブの「初めてにたまごクラブ」を購入しました。

「妊娠がわかったら最初に読む本」とうたっているとおり、妊娠初期の情報が網羅されています。

つわりの対処法や月齢の数え方、胎児の大きさがどのように変化するか、どんな食べ物に注意するかなど解説されていてわかりやすいです。

パパ向けの内容も書かれているので参考になりました。

四半期に一度販売されています。ハンディ版はコンパクトでおすすめです。

妊娠中期に入り、出産入院の準備やベビー用品を揃える時期になると「たまごクラブ」がおすすめです。

気になったことなど、読み返す機会が多く参考になる雑誌です。

 

●ネット検索

妊娠がわかってすぐつわりがひどくなったので、症状についてたくさん検索しました。

でも、書かれている内容が記事によって違ったり、素人が書いていると思われる不確かな情報が多く、検索疲れしてしまうのでほどほどにして切り上げることをおすすめします。

 

●妊娠・出産関連の本を読む

妊娠・出産関連の書籍も何冊か読みました。

著者によって意見が異なりますが、自分に合ったものはなにか?を考える機会ができるのでおすすめです。

■赤ちゃんと暮らす / 本多さおり著 整理収納アドバイザーの本多さおりさんが執筆された本。 妊娠初期の服装から、出産後の赤ちゃんとの生活、整理収納方法など時系列で紹介されています。 シンプル・ミニマムな暮らしをしている人におすすめ。

■マンガで読む 妊娠・出産の予習BOOK / フクチ・マミ著 妊娠〜産後すぐまでの、著者や著者の友人の経験談が漫画化されています。 漫画ですが、一通りのの情報が網羅されていて手軽に読めるので、つわりでしんどい時によいかもしれません。

■大丈夫やで / 坂本フジエ著 執筆当時87歳、人生助産師一筋の著者による、妊婦さん・新米お母さんへのメッセージが詰まった本。 自宅で助産院を開設されていて、今もサポート的なお仕事をされているのだとか! 4000人近い赤ちゃんを取り上げているおばあちゃんの言葉、参考になることが多いです。

■ママと子どもとお金の話 / うだひろえ著 子供が生まれたら、習い事、学資保険、学校等々、お金にまつわる悩みが増えそうです。 これは、お金の使い方についてマンガで解説されている本です。 限られたお金で何をするか、考える機会になります。

■ つるかめ助産院 / 小川糸著 南の島にあるアットホームな助産院のお話。主人公の妊娠〜出産までが描かれています。体型の変化はもちろん、助産院での生活を通して変化する心の状態など共感できる部分が多数あります。自然の中で体のリズムを整えるって大切だなと思えます。

 

●出産経験のある友人に話を聞く

やっぱり身近な体験談は参考になります。

妊娠初期は、流産になる可能性もあり、身内以外に妊娠報告をしづらいかもしれませんが、落ち着いてきたら友人に報告して、話を聞くことをおすすめします。

 

●プレママ教室に参加する

住んでいる地域の区役所や施設、通院している病院などで開催されているプレママ教室。

体の変化に対する不安や、今やっておくべきことなどが相談できるのでおすすめ。

こういった教室はプレママ同士でディスカッションする形式のものが多く、同じ不安を持っている人と悩みを打ち明け合うだけでも気が楽になります。

おむつなどのサンプルをもらえることもあります。

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村

ダイハツ キュリオス 大阪公演を鑑賞!ランチどうするか問題

  大阪の中之島ビッグトップ特設会場で行われている、ダイハツ キュリオスを鑑賞しました。

東京に住んでいた頃、シルク・ドゥ・ソレイユの公演を観たことがあります。

ハイレベルなパフォーマンスが繰り広げられ、終始興奮したので今回も楽しみでした。

[caption id="attachment_808" align="aligncenter" width="640"]エントランス

会場エントランス
[/caption]

●ランチ問題

開演は12時30分。ここで、ランチをどうするか問題が発生。

私たちは京阪電車で行ったのですが、最寄りの中之島駅には手軽にランチできる場所がありません。

ホテルなど高級な場所でランチする場合は別ですが。(リーガロイヤルホテルがあります)

高価なランチをせわしなく食べるのも嫌だなと思い、隣の渡辺橋駅ダイビルにある丸福珈琲で食べることにしました。

このあたりはオフィスビルが立ち並ぶエリアなので、土曜日は人が全然いません。

それでも開いているお店があることはありがたいです。

妊婦であることを考慮し、時間に余裕を持って11時過ぎにお店に入りました。

メニューはモーニングメニュー(トーストかサンドイッチ)しかオーダーできず…

期待はずれでしたが仕方ありません。ランチメニューは11時30分〜です。

丸福珈琲店 中之島ダイビルhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27042376/

2階、3階にある飲食店は11時30分〜開店。

ラーメン屋さんもあるので、身軽に動ける人はこちらで食べてもいいかも。

ランチを終えて徒歩で会場へ向かう道すがら、FamilyMartファミリーマート)を発見。

このファミマはイートインスペースがあったので、ここでお弁当を食べればよかったと後悔しました。

●キュリオスは座席で飲食ができる!!

さらに会場に着いて驚愕したのが、座席で飲食できる!ということでした。

持ち込みは禁止ですが、会場内に売店があり、お弁当や軽食・飲み物が売られていました。

「ここで買えばスムーズだったのか…」

[caption id="attachment_809" align="aligncenter" width="640"]売店

売店。休憩時間はチュロスを手べている人が多かった。
[/caption]

公演の間に30分の休憩があるのですが、売店に売られている美味しそうなフード類を見てしまっては、買わないわけにはいかず。

結局休憩時間は鶏唐揚とフライドポテトのおつまみセットを購入しました。

[caption id="attachment_807" align="aligncenter" width="640"]おつまみセット

おつまみセットをシェア。ビールは主人のです。
[/caption]

●会場はテント

特設会場はテントです。大型テント。

サーカスと同じでびっくりしました。

テント

[caption id="attachment_803" align="aligncenter" width="500"]入場ゲート

入場ゲート
[/caption]

会場では「地震に耐えられる仕様になっているので、地震が発生しても慌てないでください」とアナウンスされていました。

大型台風にも耐えた様子なので、きっと大丈夫なのでしょう。

●パフォーマンスは離れ技の連続

以前観たショーよりも舞台が小さかったので、どうかなと思ったのですが、ショーが始まると驚きっぱなし。

同じ人間とは思えないパフォーマンスのほか、舞台セットや衣装、メイクもかわいらしく、とても楽しめました。

パフォーマーは明るく演じていますが、少しミスすれば大事故になるようなパフォーマンスばかり。

内心、どんな気持ちなんだろうとヒヤヒヤする場面もありました。

私は体で表現することはからっきしダメなので、パフォーマーたちを本当に尊敬します。

生まれ変わったら、あんなことができる人になってみたいと思わなくもない。

また、裏方の人の動きも見ていて面白いです。さりげなくセットを準備したり仕舞ったり。

どこにも無駄な動きがないんです。

[caption id="attachment_804" align="aligncenter" width="500"]演目

当日の演目
[/caption]

子供が生まれると、こういう場所へ気軽に行けなくなりそうなので、生まれる前に行けてよかったです。

夢の世界に包まれた2時間でした。

ダイハツ キュリオス 大阪公演概要 http://www.kurios.jp/outline_osaka.html

キュリオスポスター

出町柳で中華ランチ「燕燕(エンエン)」

  出町柳近くにある中華料理屋さん「燕燕(エンエン)」でランチをしました。

週末でしたが、空いてました。

同志社大学の近くなので、平日は学生で賑わっているのかな。

店員さんは中国人のようでした。

ランチは3種類から選べます。私がオーダーしたのはこちらのランチ。

[caption id="attachment_798" align="aligncenter" width="640"]海鮮入り豆腐煮海老味噌ソース

海鮮入り豆腐煮海老味噌ソース
[/caption]

海老のだしが効いて、やさしいお味のメニュー。小皿のザーサイがピリ辛でご飯がすすみます。

デザートにはたっぷりの杏仁豆腐!杏仁豆腐を食べたいなと思っていたのでうれしかった。

これだけのボリュームで850円なんて安いです。

[caption id="attachment_797" align="aligncenter" width="640"]豚肉と野菜のピリ辛山椒煮込

豚肉と野菜のピリ辛山椒煮込
[/caption]

主人がオーダーしたランチは、すごく山椒が効いていたので苦手は人は無理かも...

この日は暑くてバテぎみだったのですが、山椒のタレを分けてもらってご飯にかけると、ご飯がすすむこと、すすむこと!

食べた後、元気が復活しました。

恐るべし山椒パワー。

中国人が食べているような中華料理なので、好みが分かれるかもしれません。

栄養たっぷりのおかずで私は満足しました。

帰りに、100円均一で有名な「ボナペティ」でパンを物色。

豆餅で有名な「ふたば」のすぐ近くにあります。

テレビでも取り上げられているお店です。

種類が多いので何を買うか迷います。

3つ購入しましたが、どれもおいしかったです。 (うち1つはフランスパンを購入したので100円ではなかったのですが)

おいしいのに安いなんて、どんな秘密があるのだろう...

天気のいい日は、ここでパンを買って鴨川で食べるのもよさそうです。

●燕燕(最寄り駅:出町柳https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26000500/

●ボナペティ(最寄り駅:出町柳https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26024994/

コープ自然派の利用を開始。申し込み方法や利用した感想など。

  お腹が大きくなり、腹筋にどれぐらいまで力を入れてよいのかわからず、買い物で重い荷物を持つことに抵抗を感じるようになりました。

力を入れすぎてよくないことが起こると嫌だし、出産前後は買い物に行けないこともあるだろうとコープ自然派で宅配を申し込むことにしました。

コープ自然派にした理由はこちら。

・一般的なスーパーや生協よりも肥料や農薬の検査基準が厳しく管理された商品が多い ・子供にも安心して食べさせられる ・食材セットの種類が豊富で忙しくてもすぐに調理ができる ・食材セットの食材も安心素材 ・マンションでも、家の玄関先まで持ってきてくれる ・妊娠期間〜子供が1歳までは配送料金が無料 ・友人が利用していた

コープ自然派の申し込み

申し込みはホームページから行います。まずは資料請求から行いました。 >>コープ自然派申し込みサイト

資料が届くのと同時に電話があり、訪問して説明したいと言われます。 訪問説明なしで加入はできないようでした。

訪問販売に慣れていないので驚きと不安がありましたが、友人が加入していたこともあり信用して承諾しました。

●訪問説明を受ける

来訪された方は女性でした。両手には大荷物。

部屋に上がってもらい、説明を受けます。

一通りの説明を聞いたあと、疑問点を質問しました。

友人から紹介を受けたというと、紹介特典があるといって、その場で名前を聞いて電話で本部と確認をとり、照合されました。たくさん紹介するとお得になるシステムですね。

申込意欲8割くらいだったので、疑問が解消できてその場で申し込みましたが、ここで断る人っているんだろうか...というくらい勢いのある説明でした(笑)

申し込む旨を伝えると、早速書類に記入・押印します。 記入したのは、加入申込書、預金口座振替登録書です。

あと、加入時出資金として3,000円がその場で徴収されます。 出資金は脱退したら返金されるそうです。

加入特典としてお米と海苔をいただきました。 だから大荷物だったのか...と納得。

配達曜日と時間は、翌日ドライバーさんらしき方から電話がかかってきて説明を受けました。

配送曜日と時間がエリアで固定されているので、共働きの人は受け取りが大変かもしれません。

●利用スタート

最初はお得な「はじめてボックス」を購入し、素材や味、配送方法に問題がなかったので購入品を増やしていきました。

利用を開始して1カ月ほどですが、活用できています。 食材セットもいくつか試しましたが、おいしくいただけています。

ほかには、近所のスーパーで買えない国産の魚の切り身、貝などの冷凍素材が充実しているのがうれしい。

毎週、チラシに掲載されているものが微妙に異なるので、いろいろ見ているのも楽しい時間です。

比叡山で絶景と胡麻豆腐クリームぜんざいを堪能

  猛暑続きなので、涼しいところに行きたい…と思いたち約1年ぶりに比叡山へ行きました。

昨年行ったときの記録はこちら。 →比叡山にある無動寺明王堂で大阿闍梨様にお会いしました →比叡山にある星野リゾート「ロテルド比叡」に宿泊しました

前回行ったときは山登りをかねていたので、比叡山山頂までの距離がとても長く感じました。

今回は車でドライブウェイを利用したのですぐに到着。

こんなに近いのかと愕然としました。

この日の京都市内は34℃でしたが、比叡山山頂付近は26℃。

日差しがきついので日傘は必須ですが、風が涼しく、日陰に入ると心地よかったです。

ドライブの途中で、眺めのいい峰道レストランで休憩することに。

峰道展望台からは、琵琶湖の向こう岸にある田んぼのコントランストがきれいに見えました。

のどかな風景に癒やされます。

峰道レストラン内からもこの風景が見えます。

[caption id="attachment_769" align="aligncenter" width="640"]峰道レストラン駐車場からの眺め

峰道レストラン駐車場からの眺め
[/caption]

レストランでは、胡麻豆腐クリームぜんざいを注文。(アイスクリームなしのごま豆腐ぜんざいもありました)

日差しで暑くなった体に染み入る、ヘルシーなおいしさ。

絶景を眺めながらおいしくいただきました。

[caption id="attachment_768" align="aligncenter" width="640"]胡麻豆腐クリームぜんざいは小豆たっぷり

胡麻豆腐クリームぜんざいは小豆たっぷり
[/caption]

北海道産のミルクを使ったソフトクリームもおいしかったですよ。

高瀬川を眺めながらアボカドランチが堪能できるお店

  三条木屋町にあるMexican Dining AVOCADO(メキシカンダイニングアボカド)京都店へ。 Mexican Dining AVOCADOは東京にも店舗があります。

京都店の特徴は、安藤忠雄が設計したビルに入っていること、高瀬川のせせらぎを眺めながら食事を楽しめることでしょうか。(席によっては川は見えません)

内装はメキシカン。

店名にあるとおり、おいしいアボカド料理が楽しめます。

休日ルチャランチは、数種類からか選べます。サイドメニューとドリンクがセットになって1326円。

タコスに、スープをチョイスしたランチがこちら。

[caption id="attachment_763" align="aligncenter" width="640"]アボカドのスープ

アボカドのスープ
[/caption]

豚肉、牛肉、魚フライなどなど。   [caption id="attachment_764" align="aligncenter" width="640"]トルティーヤに包む具材

トルティーヤに包む具材
[/caption]

  [caption id="attachment_762" align="aligncenter" width="640"]トルティーヤに包んでいただきます

トルティーヤに包んでいただきます
[/caption]

栄養豊富なアボカドを使ったヘルシーで食べごたえのあるランチが楽しめます。

●Mexican Dining AVOCADO(メキシカンダイニングアボカド)京都店 (最寄り駅:三条京阪京都市役所前https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26019993/