京都大丸裏でお手軽中華ランチ「万豚記(ワンツーチー)」

 
京都大丸で買い物をしたあと中華料理店「万豚記(ワンツーチー)」でランチ。

いつもにぎわっていて気になっていたのですが、初めて入りました。

万豚記(ワンツーチー)は全国チェーン店で、京都にあるお店は京都錦小路店です。

ランチセットのほか、単品メニューも頼めます。

訪問したときは、担々麺、冷麺がランチセットでありました。

黒ごま担々麺セットは、ごまで真っ黒!
見た目はすごいのですが、そこまで辛くなく、おいしい。
セットは餃子か、からあげが選べます。餃子、やわらかい皮でやさしい味。
おいしかった。

黒ごま担々麺
黒ごま担々麺

こちらは単品メニューから頼んだえびレタスチャーハン。
あっさりしていておいしいけど、すごいボリューム。
少食の女性は苦しくなるかも。

エビレタスチャーハン
えびレタスチャーハン

若い中国人?の店員さんが接客していて、活気があり、値段がリーズナブルで中華を食べに来た!という感じにさせてくれます。

大丸周辺は意外とランチ難民になることがあるので、おすすめ。

●万豚記(最寄り駅:烏丸駅、四条駅)
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26007556/